知っておいて損はない!高級時計を高く売るためのコツ

  • by admin

時計の知識が深い専門店がマスト

時計はコレクターも多く、古いものでもとんでもない価値がつくことがあります。しかし、その価値を知っているのは時計の知識が深い専門の鑑定士のみで、一般的な買取店では正しい価値でされないこともあるのです。なぜなら、高級時計は文字盤の文字一つとっても、刻印の仕方が違うだけで数万円から数十万円の差が出ることもあります。特に年代物の時計やレアなデザインの時計は、時計専門店に買取ってもらうのがおすすめです。

細かいパーツなどもなくさず保管

高級時計は、購入した時に交換用のツメやネジなど細かい部品がついてくることがあります。その他にも、購入時に入っていた箱など、何でも捨てずにとっておくことが大事です。箱や予備の部品がなくても買取ってもらうことは可能ですが、無い場合は減額の対象になるのがほとんどです。こんなものはいらないだろうと捨ててしまわずに、何でも取っておくクセをつけておきましょう。

汚れは綺麗に落としておく

高級時計を売る時には、見た目を綺麗にすることも大事です。金属のバンドなら布で拭いたり柔らかな歯ブラシで細かい部分の汚れを落とし、皮のバンドもツヤを落とさない程度に綺麗に拭いておきます。ガラス面も曇りがないように拭き、できるだけ新品に見えるような状態で持って行くのがベストです。綺麗にしておくと、鑑定士への心証も良くなり査定金額を少し増してくれることもあります。少なくとも、減額されることはありません。少しでも見栄えを良くして持って行くことは基本となります。

時計の買取査定は、時計が正常に稼働するかどうかをはじめとしたいくつかのポイントによって査定されます。このほか傷やブランドなども要素です。