一から作らなくてもOk!好きなデザインを選んで、自分好みのTシャツを作ろう

  • by admin

テンプレートから自分にあったデザインを選ぼう!

世界で一枚のオリジナルデザインが作れる、オリジナルTシャツ。クラブや文化祭、グループのイベントなどで作ったことのある人も多いかもしれませんね。自分でイラストやデザインが出来る人なら、自分で作ったオリジナルデザインをTシャツにすることもできます。

自分ではイラストやデザインを作ることができない・・・という人でも大丈夫。オリジナルTシャツを作ってくれるWEB上のサービスでは、たいていの場合いくつものテンプレートデザインが用意されています。豊富なテンプレートデザインの中から、自分の好みにあった物を選び出して組み合わせれば簡単にデザインができますよ。パーツを回転したり、拡大縮小したりなどの編集も出来るので、かなり自由なオリジナルデザインを作ることができます。

「フォント」を選んで、デザインの印象度UP!

Tシャツのデザインを考える上で、意外と重要なのがTシャツに使う文字の「フォント」です。

フォントにはさまざまなものがありますが、大きく分けるとゴシック体と明朝体(英語の場合はセリフ体)に分けることが出来ます。一般的にはゴシック体のフォントの方がポップな感じのデザイン、明朝体やセリフ体は個性的なデザインに向いています。ただし使い方によっても違ってくるので、色々なフォントを試してみてください。他にも手描きっぽいフォントや個性的なフォントなど、効果的に使えば素敵なデザインを作ることができます。

またベースとなるTシャツの色も、デザインに大きな影響を与える要素の一つです。作成するときにいろいろな色をデザインと合わせてみて、一番あった色の生地を選ぶようにしましょう。とことんこだわって、自分だけのオリジナルの一枚を作ってくださいね!

スポーツチームなどでは、チームのオリジナルTシャツを作成し、大会等のイベントでチーム全員で着用して結束力を高めたりすることがあります。